株式会社KVK
サイトマップ

メルマガ登録/解除

商品情報株主・投資家情報会社情報採用情報環境活動お客様サポートオンラインショップ
Q. 水栓金具の凍結予防の方法はありますか?
A. 寒冷地以外の地域でも冬季は気候により冷え込む場合があります。凍結のおそれがある場合は、
下記の様な予防処置を行ってください。
・寒冷地仕様をお使いの場合は配管の水抜き操作と水栓金具の水抜き
 操作を行ってください。
※これらは暖かい地方での予防措置です
・浴室内の温度を下げないように窓を開けたままにしない。
・浴室換気扇は止める。
・浴槽の残り湯は抜かない。
・水を少量出しておく。(目安として1分間に牛乳ビン1本分程度)
・屋外に剥き出しになっている配管や水栓には、布など保温効果のある
 ものを巻いておく。等
なお、凍結による水栓の破損は無償修理保証対象外です。
保証期間内であっても有償修理となります。
冬季は気候に注意して凍結破損させないよう予防してください。
寒冷地仕様 水栓金具タイプ別水抜き操作方法
写真をクリックすると水抜き操作方法がご覧いただけます。
※写真は代表例です。お使いの水栓に近いタイプのものをご覧ください。
サーモスタット式水栓タイプ 2ハンドルシャワー水栓タイプ シングルレバー式混合栓タイプ