KVKの歴史About KVK History

創業より人々の生活に欠かせない水まわり商品を作ってきました。 「水」を起点とし、専業メーカーとして培った技術とノウハウをベースに お客様の視点に立ち、新たな価値の創造に挑戦しています。
1939
愛知県名古屋市昭和区御器所町に北村鋳造所として創業。 バルブコックの製造を開始。
1949
1月 給水栓の製造販売を目的として、北村バルブ株式会社設立。
1958
12月 本社工場がJIS表示許可工場となる。
1963
3月 岐阜県岐阜市黒野の現在地に給水栓製造一貫工場を増設。
1964
3月 増設の工場がJIS表示許可工場となる。
1966
初期の壁付混合栓発売。
K129
K129
1967
初期の壁付シャワー発売。
KF137CH2
KF137CH2
1968
4月 東京営業所を設置。
1969
10月 福岡営業所を設置。
1970
11月 名古屋支店(現名古屋営業所)を設置。
1971
8月 川部工場(給水栓組立)を設置(2001年9月本社工場に統合)
1972
4月 大阪営業所(1999年7月大阪第一営業所、大阪第二営業所に統合)を設置。
1975
4月 札幌営業所を設置。
1976
4月 初期の一時止水シャワー発売。
KF100
KF100
10月 仙台営業所を設置。
11月 片知工場(給水栓組立)を設置(2003年3月本社工場に統合)。
標準化および品質管理優良工場として、通産局長賞を受賞。
1977
初期の壁付シングル発売。
KM21
KM21
1979
初期の壁付サーモ発売。
KF25
KF25
1980
10月 標準化と品質管理優良工場として、工業技術院長賞を受賞。
1981
お湯ぴた発売。
KM56
KM56
1982
パーソナルシングル発売。
KM18
KM18
1985
サーモKF120発売。
KF120
KF120
12月 美濃および川部工場がJIS表示許可工場となる。
1986
サーモKF112発売。
KF112
KF112
パワーセラミックス発売。
KM300
KM300
1989
4月 関東支社および関西支社を設置。
6月 飛騨工場(給水栓組立)を設置(2001年7月飛騨古川工場に統合)。
12月 中華人民共和国遼寧省大連経済技術開発区に、子会社大連北村閥門有限公司設立(生産工場)。
1990
多機能シャワー発売。
EF101
EF101
11月 中部支社(2005年4月関西支社に統合)、東京特需営業所(1998年4月東京営業所、東関東営業所に統合)および大阪特需営業所(1999年7月大阪第一営業所、大阪第二営業所に統合)を設置。
1991
10月 名古屋特需営業所(1997年4月名古屋営業所に統合)を設置。
1992
電子水栓発売。
EF3F
EF3F
4月 商号を株式会社KVK(登記上は株式会社ケーブイケー)と変更。
5月 北関東営業所(群馬営業所)を設置(2007年8月東京営業所に統合)。
1993
10月 東北支社を設置。
11月 株式を日本証券業協会に店頭登録(2004年12月ジャスダック証券取引所へ移行)
(2010年4月大阪証券取引所との合併に伴い、 大阪証券取引所JASDAQ市場へ移行)
(2013年7月東京証券取引所との合併に伴い、東京証券取引所JASDAQ市場へ移行)。
1994
4月中華人民共和国遼寧省大連保税区に、子会社大連保税区北村国際工貿有限公司設立
(販売会社)(2010年1月大連北村閥門有限公司に統合)。
8月 飛騨古川工場(給水栓機械加工)を設置。
1995
9月 NPS(New Production System)研究会に入会。
1996
9月 埼玉出張所(埼玉営業所)を設置(2007年8月東京営業所に統合)。
10月 新潟出張所(2007年7月東京営業所に統合)を設置。
1997
2月 ISO9001の認証を取得(2018年2月2015年版ISO9001へ移行)。
5月 北陸営業所(2004年1月名古屋営業所に統合)を設置。
8月 神奈川出張所(現横浜営業所)を設置。
1998
1月 子会社大連北村閥門有限公司がJIS表示許可工場となる。
4月 東関東営業所(北関東営業所2018年10月宇都宮営業所)および広島営業所を設置。
1999
4月 茨城営業所(2004年1月東京営業所に統合)および千葉出張所(2005年7月東京営業所に統合)を設置。
7月 北関東支社(2005年4月関東支社に統合)、大阪第一営業所および大阪第二営業所(2004年1月大阪営業所に統合)を設置。
2000
7月 ISO14001の認証を取得(2018年2月2015年版ISO14001へ移行)。
12月 飛騨古川工場にめっき・組立工程を増設。
2001
1月 節水型機器としてサーモスタット式水栓・お湯ぴた・シングルレバー式水栓がエコマークの認定を受ける。
2月 節水型機器としてエコこまがエコマークの認定を受ける。
2002
11月 クリーンスリム浄水器発売。
KM371
KM371
11月 スーパーシングル発売。
KM550
KM550
12月 スーパーサーモ発売。
KF770
KF770
2003
11月 子会社大連北村閥門有限公司が2000年版ISO9001の認証を取得(2018年9月2015年版ISO9001へ移行)。
2004
1月 大阪第一営業所および大阪第二営業所を統合し、大阪営業所を設置。
2005
4月 東京特需営業所および大阪特需営業所を設置。
6月 子会社大連北村閥門有限公司第二工場を設置(生産工場)
2006
12月 最高級デザイン水栓「equal(イコール)」シリーズを6タイプ発売。
KF9004
KF9004
2008
3月 株式会社喜多村合金製作所およびその関連会社の株式会社タツタマ、有限会社ロイヤル興産から給排水金具・継手事業の一部を譲受け。
岡山営業所、盛岡出張所(現盛岡営業所)および富加工場を設置。
2009
7月 さいたま営業所を設置。
10月 キッチン用シングルレバー式水栓の新シリーズ3機種発売。
KM5011
KM5011
2010
4月 中級サーモ水栓を発売。
KF850
KF850
10月 特定施設水道連結型スプリンクラー設備用「停滞水防止継手」を発売。
GDTB-C3C1C3
GDTB-C3C1C3
2011
9月 パブリック市場向け「自閉式水栓」をリニューアル。
KF3040
KF3040
10月 西日本支社および鹿児島出張所(現鹿児島営業所)を設置。
10月 子会社大連北村閥門有限公司が2004年版ISO14001の認証を取得(2017年10月2015年版ISO14001へ移行)。
2012
8月 eレバー水栓を発売。
KM5011TEC
KM5011TEC
9月 中国市場向け浴室用「オーバーヘッドシャワー水栓」を発売。
2013
9月 「センサー水栓」を発売。
E1700
E1700
10月 富加工場にめっき工程を増設。
tomikamekki
2014
4月 新潟出張所および北陸出張所を設置。
6月 海外事業室を設置。
2015
4月 京滋出張所を設置。
10月 静岡出張所を設置。
10月 「楽ダス水栓」を発売。
KF3070
KF3070
2016
1月 千葉出張所を設置。
4月 神戸出張所を設置。
6月 台湾駐在員事務所を設置。
9月 フィリピン バタンガス州に子会社 KVK PHILIPPINES,INC.設立(生産工場)。
11月 富加本部を設置。
2017
10月 多摩営業所を設置。
2018
2月 名古屋ショールームを開設。
3月 台湾駐在員事務所を閉鎖。
7月 登記上の称号を株式会社KVKへ変更。
7月 本店の所在地を岐阜県加茂郡富加町へ移転。
7月 つくば出張所を設置。
10月 宇都宮営業所を設置(北関東営業所の移転に伴う名称変更)。
10月 本社工場敷地内に物流棟施工。
11月 コーポレートロゴの変更。
KVK
2019
6月 「撥水パワーサーモ水栓」を発売。
KF800THS
KF800THS
2020
3月 「タッチサーモ」を発売。
FTB160KBRN
FTB160KBRN
4月 「撥水パワーシングル」を発売。
KM5021TECHS
KM5021TECHS
11月 名古屋ショールームを閉鎖。